ミンダナオ島の観光


20140405203054609

参照:http://wow1212.blog60.fc2.com/blog-category-35.html

 

ミンダナオ島の観光名所は、どんなところがあるのでしょう。

まずなんといっても、ダバオです。

ダバオはフィリピン南部の中心都市で、150万近い人口を抱えています。

かつては日本人が多く住んでいて、多い時は2万人ほどが住んでいました。

東南アジアで一番大きい日本人街があったということです。

こうしたこともあって、リタイア後の移住先として注目されています。

観光地としてはいろいろあります。

たとえばショッピングがかなり楽しい。

ダバオの名産品はフルーツ。なんといってもドリアンが有名です。

「マルコポーロダバオ」にいってみると、普段日本ではあまりお目にかかれないような

珍しいフルーツが山積みで売られています。

あとは、地元製のアクセサリーなんかも人気。腕につける輪っかのようなものや

髪をしばるゴムなどなど。とても可愛らしい色合いで、オレンジ、黄色、紫など

パステルカラーがいいかんじ。

ダバオのローカルフードも楽しみましょう。

「トーレスストリート」にいくと、ローカルなレストランがたくさんあります。

おすすめは「バンコス」。ここのチキンは最高で、一流ホテル並みの味だそうです。

坪のようなものにスープのようなものがはいっていて、

なにか、秘伝のタレ風にも受け止められて、かなり美味しそうです。

あと、大きなフルーツにストローを豪快に突き刺して甘いのを飲んだりもできます。

南の島の都市ならではのグルメですね。

ダンスのショーもやっていたりして、非日常性を感じられます。

多少、治安が心配な面がありますので、ここはすこし注意しなければなりません。

というのも、政治的にあまり安定していないようです。

たびたびデモが発生したりしているようで、巻き込まれたらかなり危ないですね。

なんでこの様な状況になってしまったのかというと、

ある時期にキリスト教の人々が他の地域から次々に入植してきて、

元々いたイスラム教の人々との摩擦が絶えず、今に至るまでそれを引きずっている、という構図なのです。

他のミンダナオ島周辺のリゾート島であればだいぶ安全です。

例えばボホール島はビーチリゾートとして人気上昇中。

ボホール島のいいところはたくさんありますが、なんといっても台風があまり来ない

というのが大きなメリット。是非行ってみましょう。

とはいえ、ミンダナオ島にもかなりおすすめのビーチリゾートがあります。

コテージ風のヴィラはとても可愛らしくて人気。

もしも車があれば、いろいろなリゾートをめぐることが可能です。

 

 

日経平均 | マニラのホテル予約情報サイト